日経225先物比較

[ PR ] 日経225先物掲示板はこちら

ひまわり証券
ひまわり証券

往復手数料
ラージ945円/ミニ105円
証拠金
SPAN証拠金×1.2−ネットオプション価値の総額

ひまわり証券の特徴として、当サイトがお勧めするポイントは、以下の通りです。
■証拠金半額のアクティブ口座
これ、かなりスゴイです。ひまわり証券の通常のSPAN証拠金率は120%ですが、日中取引の場合はそれが半額(実質60%)になります。例えば、1枚建てるのに通常の証拠金が100万円だとするとアクティブ口座では1枚50万円で建てられる、言い方を変えると、同じ証拠金で2枚建てられることになり、つまりは少ない証拠金でレバレッジの高いトレードが出来ますので、特にデイトレがメインの方は、ぜひアクティブ口座を使って欲しいと思います。
■総合力の割に手数料が一番安いと思います
他の証券会社でも利用できる機能やツールは、とりあえず網羅しています。その中で手数料が最もこなれている証券会社じゃないかと思います。
■現物株、信用取引、先物オプション、FX、CFD取引
意外と重要なことですが、ひまわり証券は一通りの投資商品が揃っています。特にブレイク必至と言われるCFD取引もいち早く始めていますので、長い目で見るとここでのトレードに慣れていると良いと思います。資金効率よくトレードできますね。
■トレードシグナルで完全自動売買ができます
独自のトレードツールを利用できます。予め入っている500種類以上の売買ルールについては必ず過去データで検証して下さい。(多くは負けることになりますから要注意)
Webで公開されている時点で、シストレは勝てません。自分でカスタマイズして利用する分には非常に便利なツールです。月間手数料が10万を超えないと有料になってしまうのが残念。

ブログで評判をチェック


岡三オンライン証券
岡三オンライン証券

往復手数料
ラージ672円/ミニ84円
証拠金
(SPANに基づき当社が計算する証拠金額×1.0)−ネットオプション価値の総額

岡三オンライン証券の特徴として、当サイトがお勧めするポイントは、以下の通りです。
■業界最安水準の手数料
手数料がむちゃくちゃ安いです。ラージで片道336円、miniだと42円です。たくさん売買をされる方にとっては、かなりコスト削減になります。手数料も積もり積もればバカになりませんので嬉しい条件ですね。
■ガジェット常駐でトレードできます
これ使えます。デスクトップにガジェット「岡三デスクトップ」を常駐させて、常に相場を見ながらトレードすることが可能になります。先物市況はもちろん、国内・海外市況など各種情報も確認でき、さらにガジェットから直接注文まで出来てしまいますので、ブラウザでわざわざログインして取引する必要がありません。非常に便利な反面、仕事しながらトレードされる方は気が散らないようにご注意を。
■エクセルがトレーディングツールに
一風変わったツール「岡三RSS」では、エクセルにアドインを組み込んでRSSを取得、場中に随時取り込み、相場情報の閲覧から発注までを一元的に行うことができます。かなり細かい画面のカスタマイズをすることができますので、自分のトレードしやすい環境を簡単に組み立てられます。

ブログで評判をチェック





[ ひとことNews ]

先物取引の基礎知識、マーケット情報、取扱商品、取引システムの紹介。 ... 日本の証券会社において、初めて日経225mini・日経225先物・TOPIX先物すべてで自動売買を可能にしたのが「tradesignal」 ...



日経225先物総合ランキングへ戻る
先物取引のカワサキトレスタ TOPへ戻る


スポンサード・リンク
スポンサード・リンク
マーケット情報

カワサキトレスタTOP > 日経225先物/日経225先物mini比較 > 日経225先物総合ランキング
TOP先物掲示板商品先物情報先物4本値データ先物ブログパーツ